スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『音楽の宝箱』

昨日は毎年恒例、僕の師匠多喜先生の『音楽の宝箱』公演に行ってきました。

今回は地震の影響もあり、一時は開催中止のお話も小耳にはさんでいました。

しかし復興を願い、チャリティーコンサートといった形で、こうして開催することが決まり、本当に良かったです(^_^)

内容もとても豪華で、第一部は素晴らしいチェロとヴァイオリン奏者を迎えての室内楽、第二部はサンサーンス作曲「動物の謝肉祭」を、味のある魅力的な朗読と、門下生14人を迎えて順番に一人一曲ずつ多喜先生と連弾といった、大変楽しめる演奏会でした♪

大半は譜めくりのお手伝いで、ドキドキしながら聴かせていただいたのですが、第一部第二部共に、それぞれの「個性」とその調和が素晴らしかったです☆

そんな中、僕も師匠の多喜先生と、友犬うどん君と、夢の初共演をさせていただきました☆

全身全霊で弾きこなしてしまううどん君。その姿に、何ともいえない感動が!

ぬいぐるみでも、こんなに弾けてしまうんだ~と、大発見です。

そして、見ているお客様からも沢山の笑顔をいただき、短い出演時間でしたけど嬉しいひとときでした(^^)

多喜先生をはじめ、ゲストの方々、門下生の方々、素敵なひとときをありがとうございました! そして、お疲れ様ですm(__)m

また、聴きに来てくれた皆様、本当にありがとうございました(*^O^*)
スポンサーサイト
プロフィール

横山智一

Author:横山智一
東京音楽大学ピアノ科卒業。
2006年・日本クラシック音楽コンクールピアノ部門全国大会第5位。
2007年・横浜国際音楽コンクールピアノ部門Fリスト賞。
2010年、第34回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会A1カテゴリー第1位。
他、数々のコンクールに入賞する。
現在でもなお、研鑽を積む傍ら、様々なジャンルで演奏活動を展開し、好評を得る。
また、モーツァルトのオペラ「魔笛」にて、武士・僧侶の二役で出演、毎年教会の聖歌隊に合唱で参加など、ピアノの他でも活動を行っている。
現在、ピアノを多喜靖美氏に師事、自らも後進の指導に力を入れている。
全日本ピアノ指導者協会指導者会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。